仮想通貨

【画像付き】コインチェックから海外取引所バイビットに仮想通貨を送金する方法を解説


Coincheck(コインチェック)から海外取引所に仮想通貨を送金する方法が知りたい..。手数料がお得なやり方はある?



本記事はこのようなお悩みにお応えします。


✔︎本記事の内容

・Coincheck(コインチェック)から海外取引所に仮想通貨を送金する方法
・手数料で失敗しない仮想通貨の送金方法


✔︎本記事の信頼性


NFTゲームやメタバース内の仮想通貨を購入するためには、国内取引所から海外取引所に一度送金をしなければならないケースが多くあります。


そこで、仮想通貨の送金手数料に数千円ほど払っているのはかなりもったいないです。


今回は、失敗しないCoincheck(コインチェック)から海外取引所のBybit(バイビット)に、仮想通貨を送金する方法について解説します。


コインチェックから海外取引所バイビットに仮想通貨を送金する手順3ステップ



コインチェックから海外取引所に、仮想通貨を送金する手順は下記の3STEPになります。

STEP1:海外取引所で自分の入金アドレスを確認をする

STEP2:コインチェックにBybitのアドレス先を登録する

STEP3:海外取引所に仮想通貨を送金する


本記事はBybitで既に口座を開設済みであることを前提に解説してます。

登録がまだな方はサクッと終わるので以下の記事から順番に進めてください。


✔︎Bybitの口座登録手順

【1分で完了】Bybit(バイビット)で口座を登録する手順を3ステップで解説【簡単】

続きを見る


STEP1:Bybitで自分の入金アドレスを確認をする


最初のステップでは、仮想通貨を送付する先のアドレスを確認します。


アドレスの確認手順は以下の通りです。


1)Bybitにログインを行い、①『資産』→②『現物』をクリックする。

2)次の画面で、XRP(リップル)を探し、『入金』をクリックする。

3)入金アドレスが表示されるので、XRPウォレットアドレスとXRP入金タグ/メモをそれぞれ保存しておきます。
(右側の□をクリックするとコピーができます。 )


チェーンタイプは、『XRP』・入金用アカウントは、『現物』になっていればOKです。

STEP2:コインチェックにBybitのアドレス先を登録する


次のステップでは、Bybitで確認した入金アドレスをコインチェックに登録をします。

手順は以下の通りです。


1)まずは、コインチェックにログインします。

『暗号資産の送金』をクリックします。

2)送金する通貨を検索バーで『Ripple』を選択します。



3)次に、バイビットのアドレスを追加していきます。

印の箇所『宛先を追加/編集』をクリックします。


4)次の画面で『新規追加』をクリックします。



5)STEP1で確認したバイビットのアドレス情報を入力します。


・ラベル→任意で自分がわかるラベル名を入力(例:バイビット)
・宛先→Bybitで確認した『XRPウォレットアドレス』を入力
・宛先タグ→Bybitで確認した『XRP入金タグ/メモ』を入力



6)入力を終えて 『追加』をクリックした後に以下の画面の通りになれば、アドレス登録完了です。


STEP3:Bybitに仮想通貨を送金する


最後のステップです。


Bybitのアドレスを登録したら、XRP(リップル)を送金します。


1)先ほど登録したアドレスを宛先で選択すると、宛先タグも自動で入力されます。


・送金サービス名→『その他』
・具体的な送金サービス名→『Bybit』
・受取人種別→『本人への送金』
・送金額



『次へ』をクリックすると、最後に申請内容の確認・二段回認証を行います。


『申し込みの確定をする』をクリックすれば、送金完了です!


送金が完了したら、実際にBybitで送金されているか確認してみましょう。


Q &A|仮想通貨の送金に関するよくある質問【コインチェック編】


コインチェックから海外取引所に送金する際によくある質問について解説します。

送金の手数料を抑える方法ってある?


結論、あります。


本記事は、コインチェックからBybitにXRPリップルを送付する手順について解説しています。

リップルを送付することが手数料を抑えるポイントです。

仮想通貨には、資産向きの仮想通貨と送金向きの仮想通貨があります。

例えば、ビットコインやイーサリアムは資産向きの通貨であり、リップルは送金向きの仮想通貨になります。

送金の手数料をそれぞれ比較すると、下記の通りになります。

・BTC(ビットコイン):0.0005 BTC(約1,408円)
・ETH(イーサリアム):0.005 ETH(約951円)
・XRP(リップル):0.15XRP(約11円)

※本記事執筆時点のレートで記載しています。


手数料で損するのは非常にもったいないです。

海外取引所に送金する際は、リップルで送金するのがおすすめです。


本記事の手順は、リップルで送金する方法について解説しているのでご安心ください。


まとめ


以上、Coincheck(コインチェック)からBybitに、仮想通貨を送金する方法について解説しました。


現在NFTやメタバースの市場は海外を中心に盛り上がっています。

日本の大手ゲーム会社や通信会社もNFTやメタバースの参入を発表しているのでこれから日本も盛り上がっていくでしょう。


NFTで稼ぐ方法に興味がある方は、以下の記事で解説しているのでご覧ください。


✔︎NFTで稼ぐ方法

【完全版】NFT副業の始め方・稼ぐ方法4つを徹底解説【トレード・ゲーム・アート・メディアで380万円稼ぐ】

続きを見る


  • この記事を書いた人
リンツ

リンツ

20代金融マン|"WEB3.0時代を賢く生きる" 【経歴】慶應義塾大学▶︎日系大手金融機関▶︎お金の総合メディア"NFTクラス"を運営 ●サウナ・NFT・仕事術・お金術が好き

-仮想通貨
-, ,